待望の日本上陸ペニーオークションフェス

MENU
  • TOP
  • ペニーオークションに強くなる
  • ペニオクでは入札手数料に気を付けろ


  • ギリギリのデッドライン

    やり慣れた人なら分かると思いますが、ペニーオークションでの落札のポイントは出品された商品のオークションの終了時間は決まっています。ただ、直前に入札が入ると終了時間は自動的に延長されていきます。サイトによってこれは違うのですが、だいたい終了時間20秒前に入札が入ると、また自動的に20秒が延長されるという仕組みです。自動入札によって入札された場合、手動とは異なりさらに延長されることがあります。手動で20秒だったのが、自動では60秒延長されるということもあります。

    ペニーオークションは数秒前が勝負になります。手動で入札する場合は終了時間の1〜2秒前に前には入札しておかなければいけません。これはコツや裏技というものでもなく、ペニーオークションでは当たり前の事だと思ってください。

    ということは、終了時間数10秒前に入札しても、落札されることはありませんから、コインが無駄になってしまいます。そんなことをしていると損ばかり出てしまって、稼ごうと思ってもできないでしょう。間際の駆け引きやせめぎ合いがペニーオークションでの楽しみでもありますので、そこを楽しめる人間がペニーオークションを攻略できるポイントになります。

    ただ、終了時間1〜2秒前になれば、とりあえずやみくもに入札すれば良いのかと言われれば、それだけではありません。入札の回数や自分の勘も必要とされてきます。それにはある程度の根拠がないといけません。それによって要領よく落札する勝率が高くなると思います。

    出来る限り研究して情報を収集するようにしましょう、それが裏付けとなって経験を含めた傾向を理解しておくことが必要となります。地道が事かもしれませんが、ペニーオークションを攻略するためには必要なこととなります。この努力が収入となって稼ぐための糧となります。

    商品によっても落札傾向があります。人気のブランド品や電化製品も細かく見れば価格に傾向が現れます。他の商品なら80〜90%OFFで買えるものもあれば、人気商品だと競争率も高くなりますのでそこまで安くは変えないと思います。自分の予算と見合った状態で商品を落札することが大事になります。

    せっかく落札したのにお金が払えないとなるともったいないですし、他の入札者にも失礼になります。自分の中で落札価格を想定して、自分が払える金額を考えながら入札のタイミングをはかってきましょう。そのタイミングがペニーオークション攻略にとって一番のポイントとなります。

    やはり、落札するためには競馬や株のように事前の情報収集も大事なものになります。それによって自分の中でのペニーオークションの価値が変わってくることもあるでしょう。

    Copyright © 待望の日本上陸ペニーオークションフェス. All Rights Reserved.